観戦が楽しくなる、スポーツのウソみたいなホントのルール!2021/08/05


暑い日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

体調崩されていませんか?

東京オリンピックも後半戦!メダルラッシュに心躍らせながら観戦している、トレーナーの河邊です                                  コロナ禍でのオリンピック開催には賛否両論ありましたが、1年延期された中で、アスリートの皆さんが身体はもちろんモチベーションを保ち活躍されている姿に、だからオリンピアンなんだと、日本だけに限らす、どの選手にも心から応援・声援を送りたくなります

 

さてさて、観戦が楽しくなるような、ウソみたいなホントのルールについて、ちょっとだけお話しさせてくださいオリンピックでは終わってしまった競技もありますが、これから観戦するのに違った楽しみも生まれるかも

 

テニス  コートを横切ろうとした鳥にボールが当たってしまった場合、そのポイントはやり直しになる。いっぽう、審判台にボールが当たると相手の得点となってしまう。審判台に当たったボールが相手のコートに入っても、それは無効となるそう。

サッカー  レッドカードは、選手だけでなく審判にも適用される。審判が自身の行いを反省し、自分にレッドカードを出して退場したという事例が実際にある。また、ベンチにいる控えの選手も同様にカードが出されることがあり、スポーツマンにあるまじき態度や暴言などを吐いた場合、たとえベンチにいてもイエローカードやレッドカードが適用されることも

卓球  タオルで汗をぬぐえるのは、「5-7」「9-9」など両選手の点数の合計が6の倍数の時のみ。かつてはこのルールは存在しなかったが、相手のペースを乱すことに使われる可能性があるために生み出されたそう

ビーチバレー  女子選手のビキニのサイドは「7センチ以下」というルールがある。「以上」ではなく「以下」なので、もっと細くしたい場合はしてもOKただし2012年以降、女子はショーツや長袖、ボディスーツの着用も認められている。

選手から聞いた話ですが、強いチームこそ小さいビキニだとか

新体操  演技中、リボンやフープなどの道具が破損してしまったり、または天井の梁に引っかかってしまったりしても、選手は演技をやり直すことはできないまた、その破損や引っかかり自体への減点はされないが、その結果に対しては減点される。

水球  故意に相手選手の股間を掴んだり、故意に顔に水しぶきをかけたりすることは禁じられているが、水面下で行われていることは審判からは見えにくいうえ、故意ではないと見せかけて相手の視界を遮るように水しぶきを上げたりすることも行われるそう

ゴルフ  ゴルフ場に入ってきた犬がゴルフボールを咥えて移動させてしまった場合は、その犬がボールを離した地点から再スタートしなくてはならないちなみに犬つながりで言うと、モグラやウサギが掘った穴にボールが入ってしまった場合はペナルティなしで救済を受けられるが、犬が掘った穴に入ってしまった場合は、そのままの状態から続けなくてはならない

カヌー(スラローム)   もしパドル(櫂)が破損してしまった場合、選手は新しいパドルを与えられず、そのまま続行しなければならない

 

他にもイロイロありましたが、今回はここまでにしておきます

まだまだ暑い日が続きますが、皆様お身体ご自愛くださいませ。                  またお会いできる日を楽しみにしております。            (河邊)